「年1回の利用で年会費無料」のクレジットカードで、一番お得に利用実績を作る方法は?

credit cardクレジットカード
スポンサーリンク

みなさん、年会費無料のクレジットカードはお持ちですか?
でもちょっとまってください。そのカード、実は「年1回の利用で無料」だったりしませんか??
もしもそうだとすれば、何も使わずに1年間が過ぎてしまうと、なんと年会費がかかります
もしかすると、「年会費」という言葉ではなく、「年間維持手数料」などといった書き方になっているかもしれません。

普段利用しているカードであればなんの心配もないのですが、問題なのは普段あまり利用しないカードですよね。

「付帯する特典はすごいけどポイント還元はイマイチ…」
「ポイント交換で経由的に利用しているけど決済としては…」
「リボ払い専用のカードだからたくさん決済したくない…」

カードを決済に使わない理由なんて正直いくらでもあると思います。
ただ、年会費が取られるのはもったいないからとりあえずどこかで使わないと行けないわけなんですよね。

私も以前、いくつかのカードの年会費を無料にするために、コンビニで一番安いチロルチョコとかうまい棒を1つだけわざわざ購入したりして、クレジットカードの年会費無料を維持していたりしました(^_^;)

ただ、それって、年会費のもとは取れるかもしれないですけど、やっぱり無駄なお買い物ですよね。無駄な出費であることは間違いありません。

今回ご紹介する方法を利用すれば、このような無駄なお金の使い方を全くすることなくクレジットカードを利用できますよ!!

それでは実際に見ていきましょう!

スポンサーリンク

使うのはお馴染み、あの公共サービスです!

f:id:gtdsng2018:20200622232430p:plain

さて、それではそんな夢のようなサービスについて今から紹介していきたいと思います。

そのサービスとは!ずばり!!

郵便局です!!!

え、郵便局?そう、あの郵便局ですよ!!

かつてから「現金しか使えない」サービスの王道として君臨し続けてきた郵便局ですが、ついに2020年7月から全国津々浦々、様々な店舗でキャッスレス決済が利用できるようになったんです!!

これで切手やレターパックなどがクレジットカードを始めとした各種キャッシュレス決済で購入できるようになりました!!

しかもしかも、対応しているキャッシュレス決済がものすごく幅広いんです。

f:id:gtdsng2018:20200810224341p:plain
https://www.post.japanpost.jp/life/cashless/index.html

見てください。これ全部対応しているんですよ!!
そんじょそこらのお店よりかは全然選択肢が抱負です。

収入印紙など一部購入できないものも依然としてありますが、購入できるものに関してはもちろんポイントも貯まりますよ!!

これはすごい!

関西人からすればPitaPaも使えればなおよしだった気もしますが、ここも使えないあたり、さすが関西のGoing My Wayって感じがしますね♪(違う

利用できる店舗は都道府県別に以下のページに掲載されていますので、あなたの近くの郵便局も対応しているかどうか、ぜひ確認してみてくださいね!

郵便窓口におけるキャッシュレス決済 - 日本郵便
郵便窓口におけるキャッシュレス決済ページです。

最もお得に利用する方法はこれだ!

f:id:gtdsng2018:20200622232337p:plain

それでは実際に、郵便局を利用してどうすれば「年1回でも利用すれば年会費無料!」と語るクレジットカードの年会費を最大限お得にできるのかについて考えてみます。

結論は極めて単純です。

1円切手を1枚だけ買います。
以上。

はい。これだけです。

え、そんなことできるんか!?
って思われたそこのあなたのために、ちゃんと実験してきました。

f:id:gtdsng2018:20200810230028p:image

結論として、1円切手1枚は、キャッシュレス決済で購入することができます

私はQuicPayを利用して購入しましたが、先ほどのキャッシュレス決済の方法であればどれでも買うことができるかと思います。

このようにして「年1回でも利用すれば年会費無料!」と語るクレジットカードを利用すれば、なんと年会費はたったの1円で維持することができますよ!!!

しかもしかも、なんとこの切手、郵便局で遊走などのサービスを利用する際には、お金と同様の使い方もできちゃいます

例えばですが、最近値上がりが顕著な普通郵便。
今、通常はがきを贈ろうとすると、63円かかります。

ちょっと前までは62円だったのに…62円切手しか持ってないよ…

なーんていうそこのあなた!

先ほどの方法で購入した1円切手とその62円切手、そのまま郵便局に持っていけば63円分として受理してもらえますよ!!

もちろん直接貼ってもOKです(^_^;)

この他にも、小包とかを送る際に、家に余っている切手をありったけ持っていって窓口で渡せば、その分を送料から引いてくれたりもします。

例えば、140円分の封筒を送ることになったとすれば、先ほどの1円切手を持って窓口に行けば、その1円切手を渡すことで、残りの139円分を窓口で支払えばちゃんと受理してもらえますよ!!

この差額に関しては、ポイント還元率の高いクレジットカードで支払えばポイントもしっかり貯めることができるのでお得ですね。

このように、切手はそのまま同じ金銭的価値を郵便局のサービスで発揮できます

ここで何がいいたいか。
1円分のクレジットカード決済で購入した切手は、そのまま1円分の価値として利用できます。
つまり、差し引きプラマイ0なんです。

要するに、この方法を使えば、実質クレジットカードの年会費を無料にできちゃう、とも言えちゃうんですよ!!!

ひたすら革命的です!!

これは使わない手はありませんね。

郵便局では、ひたすらキャッシュレス決済を活用しよう!

f:id:gtdsng2018:20200622232418p:plain

今回は郵便局でキャッシュレス決済がどんなに少額であっても利用することができることを解説しました。

切手は特に、大量買する場合にはクレジットカードで定価で購入するよりも、金券ショップで現金で購入するほうがオトクな場合もありますが、1円切手を1枚だけであれば、どこに行っても1円以下の値段はつきません(^_^;)

なので、郵便局の少額の決済に関しては、このようにキャッシュレス決済を積極的に利用していくのがおすすめです!

流石に少額でクレジットカードを利用するのが気がひける方は、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードを利用するといいかと思います。特にモバイルSuicaやスマートICOCAはクレジットカードからチャージすることもできるので、クレジットカードのポイントが貯まる場合もありますからね!無駄なくポイントを獲得できます。

ぜひ!郵便局を利用する際にはキャッシュレス決済を活用しちゃってくださいね!!

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました