オススメ本紹介

エッセイ

「医学部に行けばモテるの?」に答えました

実際に医学部に入ったらモテるのか!?中高時代に言われ続けたあの話題のリアル、お答えします。
オススメ本紹介

2021年に腰を据えて読むべきはこれ!『21 Lessons――21世紀の人類のための21の思考』

的外れな情報であふれ返る世界にあっては、明確さは力だ。理屈の上では、誰もが人類の将来についての議論に参加できるが、明確なビジョンを維持するのはとても難しい。議論が行なわれていることや、カギを握る問題が何であるかに、私たちは気づきさえしないことも多い。物事をじっくり吟味してみるだけの余裕がない人が何十億もいる。仕事や子育て、老親の介護といった、もっと差し迫った課題を抱えているからだ。あいにく、歴史は目こぼししてくれない。もし、子供たちに食事や衣服を与えるのに精一杯なあなたを抜きにして人類の将来が決まったとしても、その決定がもたらす結果をあなたも子供たちも免れることはできない。これはなんとも不公平だが、そもそも歴史は公平なものではないのだ。
オススメ本紹介

2021年でもまだまだ読むべき!Factfulness(ファクトフルネス)

【オススメ本紹介】波乱の年だった2020年。情報があふれた世界から、正しい認識を持たなければならないことを痛感するようになったわけですが、この本はそんな世界の道標となってくれます。
オススメ本紹介

日本の医療を考え直す一冊『地域保健の原点を探る』

COVID-19を通じて見えてきた日本の医療の脆弱性。それをどう乗り越えるか、そのヒントは日本が今までに構築してきた地域医療のシステムにありました。
オススメ本紹介

変化にどう対応する?【オススメ読書本】「チーズはどこに消えた?」

「この変動が激しい社会の中で、自分はどうありたいの?」という激しい問いに対し、気軽に考えるヒントをくれる1冊です。
【国内】旅行・宿泊

「前略雲の上より」聖地巡礼 山口宇部空港

飛行機愛好家にはたまらない「前略雲の上より」。その1巻に搭乗する山口宇部空港で聖地巡礼の旅をしてきました!
オススメ本紹介

本を通じて旅に出よう!フィンランドが題材になったオススメ本紹介

本の世界で旅に出よう!フィンランドにまつわるっ作品3選。自分の背中を押してくれる本が見つかるかも?
オススメ本紹介

講義よりわかりやすい!?【オススメ読書 vol.4】こわいもの知らずの病理学講義

オススメ読書本シリーズ、第4弾は仲野徹先生の本。医学書としては圧倒的な読みやすさを誇る一冊です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました