「楽天証券は、投資に興味がない人ほど開設すべき」その理由とは!?

ポイントサイト
スポンサーリンク

ポイントがザックザクにたまることで多くの人を虜(とりこ)にする楽天。
最近はいろいろな業種に手を出していて、なんでもかんでも楽天だけで完結するのでは?とさえ思ってしまうときもあります(笑)

その中で、便利なサービスの1つとして、「楽天銀行」「楽天証券」があります。特に楽天銀行は、他のネットバンクに比べても利率がよく、私も使っています。さらに、楽天カードの引き落とし口座に設定することで、楽天のSPU(スーパーポイントアップ)プログラムを通じて楽天でのお買い物ポイントが倍になりますので、楽天ユーザーにとって、とてもお得なシステムです(^-^)

【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大15.5倍
SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天グループサービスを使えば使うほどポイントアップするお得なプログラムです。楽天市場でのお買い物がポイント最大15.5倍になります。

でも、こんなお得な楽天銀行ですが、実は楽天証券と組み合わせることでさらにお得に活用できちゃうんですよ!!

楽天証券と聞くと、

証券口座でしょ?なんでわざわざ…?

他に証券口座は持ってるから、別に新しいのは開かなくていいかなぁ…

なんて思っておられる方もいらっしゃるかと思います。

でも、どちらかというと、そんな方にぜひともお勧めしたいのがこちらの楽天証券なんです!!

今回は、「どうして証券取引に興味のない人に楽天証券をお勧めするのか」について書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

楽天証券とは

楽天証券とは、楽天グループが提供する投資サービスのための証券口座です。

楽天証券の魅力:楽天証券
初めての方も、そうでない方も、ベストプライス!ベストサービス!

基本的な資産運用に加え、楽天の通常ポイントを用いて投資ができるようになり、現金支出が0でも投資が可能になりました。

また、楽天のSPUにも登録されていて、月に1回、ポイントで500円分以上の投資信託を購入すれば、楽天でのお買い物に対するポイントが+1倍になりますよ!

詳細はこちら

このように、他の証券口座に比べて、楽天ユーザーにとってはメリットの多い証券口座といえます。

しかし、はじめにも書いたとおり、楽天証券はむしろ、証券取引や投資にあまり興味がない方にもおすすめなんです!それではその理由を説明しますね!

楽天証券を「とりあえず開設する」オススメ理由2選!

マネーブリッジで楽天銀行の預金利率が驚異の0.1%

詳細はこちら

まずはこちらです。楽天銀行をお持ちの方に絶大なメリットを発揮します。

なんと、楽天銀行では、楽天証券の口座を「マネーブリッジ」という方法で紐づけると、通常預金の利息が驚異の0.1%まで上がるんです!!

金融商品仲介は楽天銀行(旧イーバンク銀行) 楽天証券×楽天銀行でぐっと広がる資産運用の幅 ネット銀行は楽天銀行

特典1
詳細はこちら

こちら、通常預金の利息ですからね。定期預金じゃないんです。
低金利が続く中、0.1%の定期預金を見つけるだけでもかなり至難の業となりつつありますが、楽天銀行では、この技を使うだけで通常預金でこの利息になってしまいます!!とてもお得ですね(^-^)

さて、こちらのマネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の口座を結びつけることです。

マネーブリッジ- 口座連携サービス -
https://www.rakuten-bank.co.jp/assets/intermediation/moneybridge/


どういうことかというと「楽天証券で投資に使うための資金が口座内に足りなくなったときに、その不足分が楽天銀行の預金からそのまま充当できるよ」というサービスになります。
マネーブリッジを使っていなければ、投資をしたいときに楽天証券での預金(余力)が不足していると、他の銀行口座から楽天証券へとお金をその都度動かさなければいけないんですね。その手間が省けるので、1秒を争う投資の世界では便利ですよ、ということです。

逆に言えば、楽天証券を開設して、そこで投資をしないのであれば、マネーブリッジを設定しようがしまいが、楽天銀行の中のお金は動きません。というか、全く影響を受けようがありません(笑)

それだけで預金の金利を0.1%にまであげることができちゃうんですよ!!
すごくないですか!?

しかも預金金利ですから、本当のゼロリスクです。
もはや投資をしないほうが投資になってしまうというバグになるわけです。

この方法はお仕事柄「投資がどうしてもできない…!」なんて方にも使えますからオススメですよ!

楽天銀行を申し込まれる方はこちらからアクセス可能です。

日経新聞が無料で読めちゃう

次に、こちらは意外と注目されていないのですが、私にとっては絶大なメリットを提供してくれています。

なんと、楽天証券のアプリから、日経新聞の電子版が読めちゃうんです!!
しかも、追加料金は全くかかりません。

日経新聞を電子版で購読しようと思うと、どうしても4000円以上が毎月かかってきます。

https://www.nikkei.com/r123/


それを無料でできてしまうんですから、これだけで毎月4000円は勝っていることになりますね(笑)

楽天証券から無料で日経新聞を読む方法!

具体的にどのように日経新聞を読むのか説明します。

まず、楽天証券のアプリ「iSpeed for Mobile Trading」にログインします。

こちらの真ん中の「日経テレコン」から、日経新聞を読むことができちゃうんです!!

そこからメニューをタップしていくと、少し下にいけばこのような「マーケット」という項目が出てきますね。

実際にタップすると、そこからブラウザが起動します。
同意すれば、日経テレコンへ接続完了です!

こちらは市場に関する情報をユーザーに提供するためのものなので、デフォルトは市場に関する経済系の記事が出てきますが、メニューバーをタップすれば「きょうの新聞」などの項目から読むことができますよ!


ちなみにですが、PDFとして記事をダウンロードすることもできます。
気になる記事をタブレットなどに落としておいて、あとからじっくり読んだりすることができるのでとても便利です!!

紙媒体の記事がPDFとして表示されます(著作権に配慮して消しています)

紙の新聞も電子新聞もお金かかるし…という方は、ぜひ楽天証券を活用してみてはいかがでしょうか!!

楽天証券は「投資をしない人」のほうがむしろお得!?


このように、楽天証券には無料で享受できるメリットがあるんです。
しかも、これらの利用はすべて無料です。

楽天証券で実際に投資をするとなると、どうしても資産が減少してしまうというリスクもあります。
私も2020年の新型コロナウィルス騒動を受けて、投資していた資産がガクンと落ちてしまいました( ;∀;)

でも、これらのメリットは投資をしない方でもウケることができます。
そのような意味では、楽天証券でむしろ「投資をしない」ほうが堅実で確実なのかもしれませんね(笑)
楽天さん、こんな紹介でごめんなさい…(;^ω^)

ちなみにですが、楽天証券は証券口座として、入会を検討される場合はポイントサイトでポイントが獲得できる可能性もありますよ!!

6月3日現在では、残念ながらポイントサイトではめぼしい案件がありません…( ;∀;)

先月は、モッピーで900ポイント獲得できる案件がホットでした。

2020年5月22日現在


条件としては、入会後1か月以内に1万円分の入金となります!

もしかすると、今後また復活する可能性がありますので、定期的に情報をチェックしていてくださいね!

モッピーはマイルを貯めるにあたってとても優秀なポイントサイトです!
まだ登録されていない方は合わせてご登録をご検討ください!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーでのマイルのため方などはこちらで詳しく紹介しています(^-^)

ただ、ポイントサイトでの案件はどんどんと変わっていきます。証券口座の案件は特に移り変わりが激しいので、ぜひご自身で最新の情報を調べてみてください。

もしも直接お申し込みの場合、お申し込みはこちらです。最大400ポイントの楽天ポイントを貯めることができます!!

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました