大学生は生協を使わないと損!キャッシュレス決済で5%還元!(2020年6月まで!)

大学生協がポイント還元事業でキャンペーン情報
スポンサーリンク
 
※この記事に記載されている内容は、大学生協の組合員の特典となります。対象とならない方、すみません…
 
10月1日から始まった消費税増税に伴う軽減税率制度と、期間限定のポイント還元事業。
コンビニやスーパーなどの大手のお店は還元事業で2%還元になる中、なんと、大学生協はすべて5%還元の中、生協のお店はキャッシュレス決済で全て5%引きになるんです!
例えば、早稲田大学では5%引きなようですね〜*2

 

ということは、同じキャンパス内にあるにもかかわらず、同じものを購入するなら、コンビニよりも生協で買うほうがお得な可能性があるということですね!!2%と5%では差で3%もついちゃいます…
(実際は売られている商品の値段にもよるので、これはご自身でチェックしてみてくださいね!)
スポンサーリンク

生協のキャッシュレス決済

もともと大学の生協はキャッシュレス決済にあまり対応していないイメージをお持ちの方も多いかと思います。実際に、クレジットカードを利用できる店舗は限られている場合が多いです…
大学でキャッシュレスを推進するとなるとニュースになるレベルです()

でも、あれが使えますよね、あれ!生協のプリペイドICカード
ほとんどの大学では1%還元だと思います。うちの場合はポイント数が小数点1桁まで付くので普通の1%還元よりもちょっと得した気分になります(笑)
これが一気に5%、ポイント還元事業により還元されるんです!大きいですね!
 

その中でも最もお得になるのは…

「でも基本的にコンビニで飯なんか買わないし、安いスーパー行ったほうがお得やん!」
というそこのあなた!素晴らしい考え方です!その通りだと思います!!!ぜひ継続してください!
 
だけど!おそらくそんなあなたでもお得に購入できるものが大学生協ではあるんです!
それは、新品の書籍です。
あなたが大学生なら、教科書
 
これはキャンペーンと関係はないのですが、大学生協のICカードを使えば、ほとんどの書籍が10%引きになります!*3
そこからさらに、ポイント還元事業で5%還元。実に15%もお得になるんです!
 
(上級者はポイントサイト経由でhonya.comの取り寄せを大学生協の店舗にすれば、さらにポイントもどんどんたまります。ポイントはキャッシュバックやマイルへの移行に使えるのでどんどんお得感が増しますね!)
 
普通の店舗では、新品の本は定価販売が原則で、どの本屋さんでも値段は一緒です。
なので、新品の本を割引価格でゲットできるのは大変お得になります!!
これは正直、使わない手はないです(笑)
せっかくの期間限定のキャンペーン、最大限活用していきましょう!!
 
なお、中古の本などは値段がピンキリなので、Amazonや楽天などのネットショッピングを比較したり、古本屋さんを探しましょう!最近は医学部の参考書などもメルカリなどのフリマアプリで買っている同級生も多いように思います。
 
 
 
 

*1:https://cashless.go.jp/ より引用

*2:店舗検索機能よりhttps://map.cashless.go.jp/search

*3:生協が発行しているクレジットカードでも割引が聞く大学さんもあるっぽいですね。ご自身が使われるところをぜひ調べてみてください!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました