エポスゴールドカードは魅力満載!特典を徹底解説!

エポスゴールドカードクレジットカード
スポンサーリンク

昨年11月から取り組んできたエポスカードの「ゴールド修行」。
修行をはじめて半年あまり、ついに私の手元にもエポスゴールドカードが届きました!!

f:id:gtdsng2018:20200621160802p:image
f:id:gtdsng2018:20200621160808j:image

今回の記事では、

  • なぜエポスカードゴールドのインビテーションがそんなに欲しかったのか??
  • エポスカードゴールドのメリットは?

そんな疑問にお答えしたいと思います!

f:id:gtdsng2018:20200621160821j:image
スポンサーリンク

「エポスゴールドカード」スペック

まずはエポスゴールドカードのスペックについて簡単にまとめます。

カード名エポスゴールドカード
発行元エポスカード
年会費5000円(条件達成で無料
家族カード無料申込可能
国際ブランドVISA
ポイント還元率200円=1エポスポイント (0.5%)
ポイント有効期限なし
空港カードラウンジ利用可能(家族カードも利用可能)
その他の特典VISAゴールドカード

一見、そんじょそこらにあるゴールドカードのようにも見えますが…

エポスゴールドカードは、基本スペックには収まらないだけの魅力がたっぷり含まれているカードになりますよ\(^o^)/

今からエポスゴールドカードをゲットするメリットを具体的にかいていきたいと思います!

エポスゴールドカードのメリット

条件を満たせば年会費が永年無料

世の中にたくさん存在するゴールドカードですが、年会費が無料になるものは片手で数えるほどしかありません。

その中で獲得条件がカンタンで、かつ機能性が優れているコスパ最高なカードがこのエポスゴールドカードです。

公式には学生だと持てない、って書いてあるけど、実際に学生の私であっても持つことができました!!

年会費はかけたくないけど、ステータスとしてゴールドカードがほしい!という方にはこれ以上に無いカードです。

ただ、通常申込みの場合、エポスゴールドカードの年会費は5,000円です。

この年会費を無料にする方法は2つあります。

  • 年間50万円以上利用
  • エポスカードを利用して、ゴールドカードのインビテーションを受ける


これらのいずれかを達成することで、年会費を永久無料にすることができます!!

ただ、

よーし、それじゃあ今年、頑張って50万円以上利用して、来年以降ゴールドカードの年会費を無料にしちゃうぞ!!

という発想のもとゴールドカードを通常の申込みで獲得してしまうと、初年度は少なくとも年会費がかかってしまいます(´;ω;`)

ですが、はじめに普通のエポスカードを発行して、そこからインビテーションをもらうようにすれば、完全無料でエポスカードをゴールドカードにアップグレードできちゃいます\(^o^)/

だからこそ、みんなこぞってエポスゴールドのインビテーションを待ち続けるわけなんです。

それでは、なぜそこまでみんなが熱狂してエポスゴールドを目指すのかみていきます!

ボーナスポイントが抱負

f:id:gtdsng2018:20200705235306p:plain

エポスゴールドカードにつくポイントは、基本的に「200円につき1ポイント」です。

ゴールドカードになればポイントの有効期限は無期限になるとはいえ、還元率は0.5%。決して高いとは言えません。

それを補ってくれるのが、エポスゴールドカードで獲得できるボーナスポイントです。

年間利用額に応じたボーナスポイント

エポスゴールドカードは、年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。

50万円2500ポイント最大0.5%
100万円10000ポイント最大1.0%
利用学に応じて獲得できるポイント数

このように、年間に50万円以上利用すれば、なんらかのボーナスポイントが獲得できます。

50万円から100万円未満であれば2500ポイント、100万円以上であれば10,000ポイントなので、還元率の点で考えれば年間100万円きっかり使えば、通常の還元率の0.5%と合わせて最大1.5%まで還元率をあげることができます!!

選べるポイントアップショップでポイント3倍

エポスゴールドカードには、「選べるポイントアップショップ」という制度があり、対象のショップでエポスカードを利用すると、ポイントがなんと3倍になります!!

なので、このショップであれば1.5%になりますよ!!

このような特典をつけているクレジットカードは、大抵の場合かなりマイナーなお店を指定される場合も多いのですが(;^ω^)エポスカードに関してはかなり有名どころを抑えてきているので、かなり恩恵を受けることができますよ!!

具体例を少しあげると以下のとおりです。

スーパー・コンビニ・ドラッグストア:イオン、イトーヨーカドー、西友、マツモトキヨシ、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンなど


家電量販店・ホームセンター:ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ニトリなど


ファッション・ブランド・スポーツショップ:H&M、ABCマート、ユニクロ、スポーツオーソリティなど

本・雑貨・美容・コスメなど:ロフト、紀伊国屋書店、東急ハンズ、TSUTAYAなど
公共料金:各地の電力、ガスなど(ヤフー公金支払いなども!)

旅行代理店:JTB、HIS、日本旅行、阪急交通社など

交通系:モバイルSuica、ANA、JAL、スカイマークなど

電話・TV・インターネット:NTT東日本、JCOM、スカパー、WOWOWなど

その他にも、自動車関連、レジャー、チケット、飲食、保険、ホテルなどの店舗も対象となっており、正直あげていればキリがないです(^o^)

このように、日常から利用可能な店舗が抱負ですね!!特に公共交通機関や公共料金でもポイントがしっかり貯まるのは嬉しいですね。公共料金などはポイント還元率が低くなってしまうクレジットカードも多いですが、エポスカードゴールドであればポイントが下がるどころかなんと3倍になっちゃいます!!

ただ、このショップ全部が対象となるわけではなく、選んだ3つのみが対象となります。選択肢が多いので、公式ページから色々と吟味して決めてみてください・・・!

選んでから3ヶ月がたてば他のお店に変更することもできるので、気軽に決めても大丈夫かと思います!

リボ払い選択でポイントUP

支払い方法をリボ払いにすることで、エポスカードはポイントを倍にすることができます。

リボ払いと聞くとあまり気がすすまないかもしれませんが、支払額を振り込むことで事前に返済することができ、手数料を極力抑えて利用することも可能です。

私は振り込み忘れとかがあったりしたら怖いので利用していませんが(;^ω^)

旅行利用で便利!

f:id:gtdsng2018:20200705233922p:plain

これはエポスゴールドだけではなく普通のエポスカードでも同じなのですが、エポスカードは旅行に関する特典がとても充実しています!

ここではエポスカードのゴールドがどれだけ充実しているかという点を解説していこうと思います。

空港ラウンジが利用可能

エポスゴールドカードを利用すると、空港に併設されているカードラウンジを利用することができます。

利用できるラウンジは以下のとおりです。

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 新千歳空港
  • 函館空港
  • 仙台国際空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港(セントレア)
  • 大阪国際(伊丹)空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 長崎空港
  • 阿蘇くまもと空港
  • 大分空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • ホノルル空港ロビーラウンジ(ハワイ)
  • ホノルルラウンジ (ハワイ)
  • 仁川空港(韓国)

以上の国内19箇所、海外3箇所のラウンジを利用することができます!

こちらのサイトでもいくつかのラウンジに関しては解説しているので、ご興味のある方はごらんください!

海外サポートデスクが利用可能

エポスゴールドカードの保有者は、世界約40都市に関する海外サポートデスクが利用可能です。こちらは観光情報をもらえたり、非常時のサポートをしてくれたりします。

海外でのトラブルは、何かと現地語での対応が必要だったりストレスが溜まりやすいですが、このようなサポートを日本語で受けることができるので心強いですね!

海外旅行保険が自動付帯

エポスゴールドには、海外旅行保険が付帯しています。

保険内容エポスゴールドカードエポスカード(参考)
傷害死亡・後遺症最高1000万円最高500万円
傷害治療費用300万円200万円
疾病治療費用300万円270万円
賠償責任(免責なし)2000万円2000万円
救援者費用100万円100万円
携帯品損害20万円20万円
エポスカードの海外旅行保険

注目すべきは傷害・疾病治療費用です。海外旅行保険で手厚くしたいこの項目、なんと300万円分もついています!!

こちらの項目に関しては、他のクレジットカードや保険と併用することで足し合わせることができるので、保険という意味では非常に心強い1枚となります。

しかも、ありがたいことに、こちらは自動付帯となっています。

年会費無料のカードの多くは、旅行代金の一部をそのクレジットカードで支払わないと保険が適用されない「利用付帯」のものが多いですが、エポスゴールドカードに関しては、利用の有無を問わずに保険が適用される「自動付帯」となっています!!

ちなみに普通のエポスカードも自動付帯です。本当に発行しておいて損になりません

優待が抱負

f:id:gtdsng2018:20200705235331p:plain

さて、今まではポイントや旅行というジャンルのメリットを見てみましたが、それ以外の使い方に関してもエポスゴールドカードはメリットがまだまだありますよ!

各種店舗での優待

エポスゴールドカードには、レストランやカラオケ、居酒屋など全国10,000店舗以上で利用可能な割引や優待があります。

優待っていっても、どうせすごくニッチなお店で全然割引がきかなかったりするパターンでしょ??

そう思われるかもしれませんが、エポスカードの優待は、とても使い勝手がよく、対象となる店舗が非常に多いのが特徴です。

特に、エポスカードは丸井(OIOI)が親会社になっているので、丸井関連の優待に関しては最強レベルともいえるでしょう。

f:id:gtdsng2018:20200709225147p:plain

それ以外にも、各種居酒屋やカラオケなど、日常的に利用する店舗での優待が豊富です。

学生の御用達、カラオケ館もルーム料金が30%オフだったりするよ””

あなたが使おうとしているお店、実はエポスカードの優待があるかもしれませんよ??

お会計の前に1回エポスカードの優待店舗じゃないか確認しておこうかな…

そう考えてしまうくらい、様々な店舗で優待が適用されます!

私も1回、とある居酒屋で何も考えずにエポスカードでお支払いをしようとしたら、どうやらその居酒屋さんがエポスカードの優待店だったようで、お会計が勝手に5%オフになっていましたよ!!

なお、個人的に最強だと思っている優待は、旅行サイトエクスペディアの優待です。

f:id:gtdsng2018:20200709225317p:plain
エクスペディアのご優待

エクスペディアの割引って、知っている人にとっては有名で、かなりいろいろなカードが対象です。

ただ、エポスカードの割引は1つレベルが違うところがあります。

それは、「航空券+ホテル」に対する割引です。

割引額は他のカードと変わりないくらいなのですが、注目は最低予約金額です。

なんと、5万円以上の旅行であればこのクーポンが使えちゃうんです!!

他のカードであれば、割引が9万円以上の旅行から、などとかなり高額な旅行でなkればクーポンの適用がないのですが、エポスカードであればいろいろな旅行で割引をもらうことができます。もしかしたら日帰り出張レベルのものでも対象となるかもしれませんね!!

このクーポンは愛用させてもらっています(*^^*)

無料で家族をゴールドカードに招待可能

エポスゴールドカードを保有していると、なんと家族にエポスゴールドカードのインビテーションを送ることができます

家族に発行されるのは、同じくエポスゴールドカードです。

しかも、インビテーションを通じて発行したゴールドカードも年会費無料で作れちゃうんです!

先程、エポスゴールドカードを保有しようと思うと、「エポスカードを利用してインビテーションをもらうしかない」と書きましたが、厳密にいえばウソになります。ご家族にエポスゴールドカードの保有者がいれば、この方法を使ってインビテーションをもらうことができてしまうからなんです!!

しかも、このように発行したカードでは、利用額に応じてボーナスポイントとは別にファミリーボーナスポイントも獲得できますし、家族間でポイントをシェアすることもできます。

もし、家族がいるならすぐにでも発行しておいて損はありません

エポスゴールドカードはめちゃくちゃ実用的なゴールドカード!

このように、エポスゴールドカードにはたくさんの特典がついてきます。

ほかのカードだと、いろいろとゴールドカードの特典はあったとしても、かなり利用できる状況が限られてしまうような場合も多々あります。

しかし、エポスゴールドカードは、このように日常生活で非常に便利な特典がたくさんそろっています!!

私もよく恩恵にあずかってます!!

先程述べたとおり、エポスゴールドカードの年会費を無料にする方法は2通りです。

  • 年間50万円以上利用
  • エポスカードを利用して、ゴールドカードのインビテーションを受ける

ですが、やはりおすすめなのは、インビテーションをゲットする方法です。インビテーションを貰えれば、持ち始めたその瞬間から無料でゴールドカードを保有できます。はじめからゴールドカードを発行してしまうと、年会費が5000円かかります。たかが5000円ですが、されど5000円です。

あなたもエポスカードを徐々に育てながら、エポスゴールドカードを狙ってみませんか??

この「エポスゴールド修行」については、こちらの記事をぜひチェックしてください!

なお、エポスカードは現在、ちょびリッチというポイントサイトでの案件がアツいです!

f:id:gtdsng2018:20200709234048p:plain
2020.7.9現在

もしもちょびリッチにまだ加入していないという方がいらっしゃれば、こちらのバナーを経由していただくと、この12000ポイントに加え、500ポイント獲得することができるので、合計12500ポイントも獲得することができちゃいます!!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

さらに、エポスカードを発行する際、私からのご紹介番号を入力すれば、これに加えてさらに500ポイント獲得することができますよ!!

ご紹介番号: 20100399887

こちらに関しては、ポイントサイトを経由しても問題なく受理されるので、

ポイントサイト+紹介ポイント

という最強のポイントの合算を達成してくださいね!!

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました