萩市内はここを回れ!無料で楽しめる観光地3選

菊ヶ浜山口県
スポンサーリンク

旅行にはどうしてもお金がかかります

旅の道のりでもそうですし、泊まる場所、食べるもの…考えてみれば何かをするたびにお金がかかるのが旅行です。海外に行ったらトイレに行くだけでもお金がかかったりしますもんね。

もちろん観光地に関しても同じことがいえます。
お寺や神社の拝観料、テーマパークの入園料…。どこに行くってったって基本的にはお金がかかります。もちろん歴史的な遺産などであれば、そのお金が維持や管理のために使われているわけなので、必要なお金であることは言うまでもありません。普段はお財布の紐がかたい私でも、そういう場合には基本的には喜んでお金を払って鑑賞しています。

でも、お金を払う身としては、有料よりも無料だったりするほうが嬉しかったりしませんか?

「うーん、あそこ、行こうかな…どうしようかな…」

なんて考えるときに、そこがお金かかると知った瞬間「あ、まぁいっか〜」ってやめちゃった経験とかありませんか?やっぱりお金って行動の1つのハードルだと思うんですよ。


でも逆に、

「あそこいってみたいな〜、でもやっぱりお金そこそこかかるんだろうな〜」

って思いながらむかったときに、

「実は今日は無料なんすよ!」

みたいな状態ってめっちゃ嬉しくないですか?笑
とある祝日に博物館を訪れてみたらたまたま公開日で無料だったとき、めっちゃ嬉しかった経験を私はとてもよく覚えています笑

でも、やっぱり価値あるものを維持しようと思うとお金がかかるわけですよ。
こうやって無料で一般の私達に見せてくれようとするというのは、やっぱりそこに価値を感じてほしい、価値を継承したいと思う人達が必死に努力しているからだと思うんですよね。
その瞬間瞬間では楽しさを感じるのでじゅうぶんだとも思うんですけど、やっぱりあとからしっかりと感謝の気持ちを持って、そこで感じたものを大切にしていきたいですね(*´∀`*)

今回は、歴史の街である山口県萩市において、歴史や自然を味わいながらも無料で楽しむことができる観光地を3つご紹介します!

スポンサーリンク

無料でも十分楽しめる萩市内観光地、3選!

f:id:gtdsng2018:20201127145151j:plain

萩城下町

f:id:gtdsng2018:20201129153741j:plain

まず紹介するのは、場所というより街ですね。

萩城跡・武家屋敷エリア|萩市観光協会公式サイト


萩城下町は、文字通り萩城の城下町です。

城下町なんてそんなざっくりとした言い方せんといてや~

とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、このどことも絞れないのが萩の城下町の良さだったりします。

やはり維新の歴史の町ということもあり、そのゆかりの地が多数ちりばめられていて、それを巡ったりするのも面白いかもしれませんね!

f:id:gtdsng2018:20201129154052j:plain

もちろん城下町というだけあって、萩城に続くまでの道のりも風情があって美しいですよ。近くに無料駐車場がありましたので、そこに車を置いて歩いて行ってみました。

f:id:gtdsng2018:20201129154024j:plain

お城の近くということもあり、石垣がとてもきれいです。

f:id:gtdsng2018:20201129153953j:plain

少し歩くとお堀に出ます!

f:id:gtdsng2018:20201129153858j:plain

橋を渡れば萩城跡です。そこからはお金がかかるのと、少し先を急いでいましたのでここで私たちは引き返しました。でもそこまでだけでも十分楽しめるんですよ!

f:id:gtdsng2018:20201129153835j:plain

歴史を感じながらのんびりとお散歩してみてはいかがでしょうか!

f:id:gtdsng2018:20201129153723j:plain

松陰神社

f:id:gtdsng2018:20201127143934j:plain

もう1つ萩を語るうえで歴史的な名所として外せないのが松陰神社です。
松陰神社も無料でお参りすることができます。

萩市観光協会公式サイト|山口県萩市

場所としては、萩市において、萩城からは逆側に位置する形になります。ですが、松陰神社の目の前の駐車場は無料で利用できるので安心です!

f:id:gtdsng2018:20201127144038j:plain

松陰神社は吉田松陰が祀られている神社なのですが、その見どころはその神社自体にとどまりません。なんと、その吉田松陰が後進を育て上げた松下村塾が境内にあるんです!!

f:id:gtdsng2018:20201127144204j:plain

ここから初代総理大臣である伊藤博文ら名だたる明治初期の政治家たちが生まれていったと考えるとすごいですね。

f:id:gtdsng2018:20201127143903j:plain

意外と中を見ると狭い…結構厳しい環境で皆さん勉強されていたんですね。つくづく自分は恵まれているなあと感じます。

f:id:gtdsng2018:20201127143913j:plain

なお、境内の中には「学問」にちなんで「学びの道」という場所があります。

f:id:gtdsng2018:20201127144004j:plain

学問に関連した言葉が所々にちりばめられており、これまたいろいろと考えさせられる展示になっているなあと思います。

f:id:gtdsng2018:20201127144022j:plain
f:id:gtdsng2018:20201127144242j:plain

興味のある方は歴史館などもありますので、そちらも訪れてみてはいかがでしょうか!

菊ヶ浜

さて、最後にご紹介するのは菊ヶ浜です。

萩市観光協会公式サイト|山口県萩市

こちらは何の変哲もない海水浴場…と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありませんよ!!

この菊ヶ浜、年中訪れるのにおすすめな時間帯があるんです。
それは、夕暮れ時
ちょうど西の海を臨む形になるので…ほら!

f:id:gtdsng2018:20201127145033j:plain

こんなに美しい夕焼けが見れるんです!!

f:id:gtdsng2018:20201127144944j:plain

奥に見える山は五月山。そのふもとには萩城跡が見えます。

f:id:gtdsng2018:20201127145335j:plain

自然が作り出す造形美。飽きない夕日がここにあります。

萩市街地、赴くままに回ってみよう!

f:id:gtdsng2018:20201127144303j:plain

以上、萩市のおすすめスポット3選でした。

今回は萩市街地の中心部に近いエリアをピックアップしましたので、効率よく回れば制覇するまで時間はあまりかかりませんよ!!

特に市街地を外れると、ジオパークや産業革命遺産など、時間をかけて回りたいスポットがたくさんありますよね。それらに時間を割くためにも、上手に萩市内をめぐってみてはいかがでしょうか!

もちろんこの落ち着いた街並みの雰囲気に合わせて、ゆっくりと堪能するのもありだと思います!(^^)!

旅の在り方は千差万別。ぜひご自身に合わせた方法で萩を堪能してくださいね!

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました