修行は親孝行になるのか??親にSFC家族会員になってもらった結果!

narita anaANA / SFC
スポンサーリンク

今年、晴れて取得したスーパーフライヤーズカード(SFC)

その時、両親のための家族カードも発行しました!
 
実際に修行してみた子供として、せっかくなのでうちの両親がSFCを保有してみてどんなメリットがあったと感じたかを聞いてみました!
 
両親は、「飛行機は嫌いではないが、めちゃくちゃ乗りまくるわけでもない」という、飛行機のファンといえる人たちではありません。
が、帰省などでは飛行機を使っているため、1年に2往復以上は搭乗しているといったところです。
 
そんな2人が、実際に搭乗してもらって、どんなことをメリットに感じてもらったのかをご紹介したいと思います!
 
 
スポンサーリンク

やっぱり定番の…

  これは主に母親が言っていたことになるのですが、 やはり優先チェックイン、ラウンジが使えるのを喜んでいました。  

「空港でここまで余裕のある時間の過ごし方ができるとは思わなかった!」とのことでした。

  実は、母親が利用した国内線の便が、機体トラブルで数時間遅延したんですよね。そのときにラウンジでゆっくりと過ごせたのはよかったし、何かがあった際にはグラウンドスタッフさんがすぐに教えてくれたので、不安がかなり軽減されたとのことでした。大変な時にこそ、きめ細やかなサービスは感動ものですよね!

    父親は優先搭乗がお気に入りなようでした。 これは国際線、中国出張に行っていたときのお話でしたが、 「中国人は持ち込む手荷物が多いから、先に入って荷物置き場を確保できるのはよかった」 とのことでした!

  うーん、確かに中国便だとそうなんだろうな… 電車の中にも大きい荷物を抱えている人、よく見るし、あれを持ち込んでいると考えると確かに自分の荷物を置く場所なくなりそう…    

最後はこの2人ならではの…

  とはいえ、2人が「一番うれしい!」といっていたのは、上のどれでもなく、なんと 「預入荷物枠の増加」 でした!

  実はうちの両親の場合、父親が半分単身赴任のような形になっているので、父母の間での行き来がしばしばあります。 その際に、母親が実家に届いた書類や、場合によってはコメなどの食料を持ち運んでいたりするので、重量が増えたのはとても便利だとのことでした。  

  うちの親はそこまで買い物好きなわけでもないので、これが一番に挙がるとは正直思っていませんでしたので、とても意外でした!  

「親孝行」できてる!?

さて、勝手に自分の趣味で取得したSFCでしたが、どうでしょう?  

意外と親孝行になってる、かも!?!?!?  

…とかいうのを子ども側から評価するものではないんでしょうけど(;^ω^)  

  でも、趣味で実際に親孝行できるのだとしたら、これ以上のことはありませんよね!   修行って本来は徳を積むためのものですしね。正々堂々修行といえるようになったと信じましょう!!  

今後も堂々と楽しく飛行機に乗っていきたいと思います(笑)

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました