山中のオアシス「別府弁天池湧水」は自然好きには必見!概要や駐車場情報など

別府弁天池湧水山口県
スポンサーリンク

どこか観光に行こう〜!

と思っても、観光地って色々ありますよね。

寺社仏閣とか歴史系のものから、目の前に燦々と輝く太陽の下のビーチだったり。
とはいえ、旅の初めはどうしてもどんなところに行くのが楽しいかわからないので、色々な観光地に行くのが定番なのではないかなと思います。

私はというと、遊んだりお買い物をしたりするというよりかは、文化や自然に触れるような観光地が好きだったりします。自然の中でも清流が関わる場所が特に好きで、滝とか湖が大好物です!

さて、そんなお水が大好きな私ですが、今回ご紹介する湖は今まで見た中でも綺麗さではかなり上位にランクインするスポットになります!!

というわけで、このページでは秋吉台の近くにある澄み渡る池「別府弁天池湧水」についてご紹介します!

スポンサーリンク

「別府弁天池湧水」に行ってみた!

f:id:gtdsng2018:20201030104755j:plain

別府弁天池湧水は、別府厳島神社の境内に湧き出ているコバルトブルーの池です。環境庁により「日本名水百選」にも選定されています。

f:id:gtdsng2018:20201030104811j:plain


こちらの水はもちろん飲むことができ、隣にはこの水を利用した養鱒場があります。そのため、隣でマス釣りをして、取れたマスを利用したマス料理を楽しむことなんかもできたりします(^o^)

f:id:gtdsng2018:20201030104402j:plain

見どころはなんと言ってもこの美しい透き通った青い水
これはカルスト地形の周囲で見られる特徴的な水の色になっており、とても貴重です。

f:id:gtdsng2018:20201030104701j:plain

水の性質から分かる通り、日本最大級のカルスト地形である秋吉台やその下に広がる鍾乳洞である秋芳洞からも比較的近い立地となっています。中国道を利用される場合は美祢ICから車で約20分です。

周りに公共交通機関がないのでレンタカーなどがなければ行きにくい立地になっているかもしれませんが、目の前にある駐車場は無料となっています。
秋芳洞などでは目の前の駐車場に停めるとなるとお金がかかったりするので、これは嬉しいですね!

ちなみにですが、こちらのお水、見るだけで履く、観光客である私たちも飲用水としていただくことができるんです!

f:id:gtdsng2018:20201030104544j:plain


駐車場の前にはトイレと水道があるのですが、こちらの水道からはこの湧き水が汲まれています。
こちらを持参した水筒などに入れて持ち帰るととても美味しいですよ!
近くの売店でもペットボトルなどを販売しているようですが、かなりすぐ売り切れるとのことでした…。

f:id:gtdsng2018:20201030104601j:plain

こちらのお水、地元の方々が軽トラにポリタンクを大量に積んで回収しに着ていたのが印象的でした笑
名水が地元の生活の一部になっていることを目の当たりにした瞬間です。

ちなみにですが、こちらの別府厳島神社、境内は非常にコンパクトになっており、和風のテイストが非常に美しいです。

f:id:gtdsng2018:20201030105003j:plain

水と文化が融合して奏でるハーモニーは筆舌に尽くしがたい美しさでした…!

f:id:gtdsng2018:20201030104943j:plain

別府弁天池湧水は地元の生活の中で輝いていた!

f:id:gtdsng2018:20201030104527j:plain

コバルトブルーに輝く別府弁天池湧水。秋吉台からのアクセスも良好ですので、少しお時間に余裕があるようでしたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか!

ちなみにですが、さらに、こちらの別府弁天池湧水に注ぎ込む共通の水源になっている美しい池がもう1つあるんです!

f:id:gtdsng2018:20201030105023j:plain

こちらの白水の池、車でだいたい5分くらい移動したところにあります。

こちらはあまり観光地っぽい場所ではないので、本当に興味がある方は訪れてみると面白いかもしれません…!

f:id:gtdsng2018:20201030105043j:plain

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました