学生が修行するのってどうですか?に答えました

エッセイ
スポンサーリンク

航空会社には、よく利用してくれる顧客に対する特別なサービスを行っています。

空港でラウンジが利用できたり、優先搭乗ができたり、あるいは到着後に預け入れ荷物が早く出てきたり…。このように、旅行をするにあたっては非常に快適になるサービスを提供してくれるようになるわけです。

このようなサービスを受けることができるような会員はいわゆる上級会員であり、1年間を通じてどれだけお金をかけて飛行機に乗ったかによって翌年受けることができるサービスが決まります。この上級会員資格を通称ステータスと呼んでおり、このステータスを得るためだけにひたすら飛行機に乗り続けることを「修行」と呼んでいます。効率よく安い路線をひたすら乗り続けることも少なくなく、おしりにも体力にもきついため、苦行に例えられるため「修行」と呼ばれるわけです。

つい数年前まではこのような修行はお金のある社会人の特権でした。
しかし、昨今では、マイルやポイントをひたすら貯めて有償の航空券を発行することで非常に安く修行ができるような活路が見いだされたり、学生の間でも比較的お財布に余裕がある方々がこの業界に目をつけたりするようになり、学生の間から修行に励むようになる修行僧・修行尼も珍しくなくなりました。

とは言うものの、やはり修行の主たる層は社会人です。

「修行には興味があるけど、実際にどうなのかな…」



そう思われている学生さんもまだ多いと聞きます。

今回の記事では、「学生が修行するのはどうなの?」という静かな疑問に対して盛大に答えていきたいと思います!!

スポンサーリンク

学生は、修行してもいいのか…?

それでは、学生が修行をしていくべきかどうかを、学生として2年連続で修行してしまった私が考えていきたいと思います!

まず、結論から言えば、「だめ」と言う理由が特に見つかりません。
ステータス修行に必要なのは時間と金、そしてやる気です。これさえあれば「修行」においては、学生であろうが社会人であろうが大きな差はありません。

いや、逆に、むしろ学生である際には修行をしやすい環境といえるかもしれません。大学生であれば特に、講義などの時間次第ではゆっくりと平日に時間が取れる場合も多いでしょうから、比較的チケット代が安いタイミングでガッツリと修行をしてしまうというプランも組みやすいかもしれません。このように上手に時期を選べるのであれば、それだけで収入のなさをカバーできてしまうかもしれません。これは定職についている社会人にはなかなかなしにくい技です。

こう考えれば、学生の間に修行をするのは、むしろ有利だとさえも言えるかもしれません。

ただ、唯一注意する点があります。
それは、クレジットカードの発行についてです。

航空会社の修行をする究極の目的は、以前別のページでも紹介しましたが、航空会社の上級会員資格を永年獲得することです。
そのためには、上級会員のみが発行することを許される特殊なクレジットカードを発行する必要があります。JALであればJGC、ANAであればSFCカードというわけです。

これらのカードを発行するためには、JALカード、ANAカードを発行しておく必要があります。
問題なのは、いわゆる学生カードを持っているだけではJGCやSFCカードをゲットできないということ。JGCはいわゆるCLUB Aカード、SFCカードはANAワイドカードという部類のカードと同等になりますので、社会人と同様のカードを発行する必要があります。JGCやSFCカードを発行できない場合、せっかく修行したにもかかわらずステータスが1年で有効期限が切れてしまうので非常にもったいないです。学生は社会人に比べ、収入などの側面から社会的な信頼を比較的勝ち取りにくい分野にあたりますから、事前にしっかりとクレヒスを貯めるなどしてカードを発行できるようにしておく必要があります。

このように、クレカが発行できないかもしれないというリスクがより高いということは、学生が修行をするにあたりリスクとなりうる話です。
しかしながら、社会人であってもクレジットカードの申請は落ちるかもしれませんし、結局のところ、修行をする前にこれらのカードを別途発行しておけば切り替えが失敗するという心配は非常に少ないかと思います。デメリットではあるものの、その状況はなんとか自力でかえられる、といったところでしょうか。

修行が本当に必要か?

f:id:gtdsng2018:20200810153639j:plain

このように、学生さんが修行をすること自体に問題があるのかないのか、と言われればおそらく答えは「問題ない」というところに落ち着いてきます。

しかしながら、他にも考えなければ行けない点はあります。具体的に言えば、そもそも修行をすること自体が、学生にとって果たして必要なのか?ということです。

JGCであれSFCであれ、修行が終われば以降すべてバラ色というわけではありません。たとえばですが、修行が終わってからも、ステータスを維持するためはカードの年会費というお金がかかってくるわけです。これらはどう頑張って抑えたとしても1万円程度はかかってきます。

これを、毎年払い続けなければステータスは維持できません。ある程度の収入や飛行機の搭乗機会がある場合には何ら問題ないかもしれませんが、割となんだかんだいいながらお金がかかりがち、かつ収入が不安定な学生にとってはこの出費はある程度きついものがあります
学生の間からステータスを取得できるということは、それを持ち続ける時間も長いということです。すなわち、その分生涯でステータス維持のために支払うお金も増えます。果たして、それが自分の身の丈にあった出費なのかは個々人でよく考える必要があるでしょう。

そろそろ干支を2周し終えようとしているあたりの私達の世代はいわゆるZ世代と呼ばれています。
Z世代は、それまでの世代とお金をかける趣向が全く違うと言われています。具体的に言えば、どちらかといえば物品など形のあるものよりも、形のない「体験」にお金を使いがちだとされています。自分が楽しんだり、インスタを始めとしたSNSに写真を上げるためにお金を使う。そう考えると、ステータス修行を楽しむことができるのであれば、その体験のためにお金をかけることにはいとわないかもしれません。

実際、修行ってきついとかなんか言いながらも楽しいからね!!


ただ、修行の後に、その出費を無駄にしないようにと考えると、毎年それなりな出費がかさんでくることは頭に入れておく必要はあるのではないかと思います。

もしもこの出費を望まないのであれば、それこそ修行でなくとも他にも色々と楽しい経験ができる世の中になってきました。その内容についてはここで具体的に論じませんが、あえてお金をかけて行う体験をステータス修行に限定する必要自体はまったくないと私も思います。

とはいえ、修行も得られるものは多い

f:id:gtdsng2018:20201026235410j:plain

なので、修行をする前にはしっかりとその内容とその後のお財布事情まで考慮しておく必要があります。

実際に年会費が降りる月は結構しんどいよ!

ですが、学生にとっては、修行をすることだけで得られることがあるのも事実です。

例えばですが、修行をしている層は基本的に社会人、すなわち人生の先輩方です。そんな方々と、この私のウェブサイトを見つけたのと同様にネットやSNSで出会い、意見交換をし、刺激をうけることは大いに人生にとってプラスに成ることでしょう。


修行をする人は非常に多岐にわたります。年齢や職種、趣味嗜好…。
とはいえ、飛行機に惚れ込み、そこにお金をかけたいと思う気持ちはおそらくこれをお読みの読者さんと他の修行僧の方にも共通していることだと思います。そんな趣味を全うできる人生をどうすれば歩むことができるのかを考えるとてもいいきっかけになると思います。

その他にも、修行をお得に行うために航空券をいかにしてお得に発券するか、空港ではどのようにスマートに振る舞うべきか、などといったその後の人生にも役立つスキルを身につけることも可能です。マイルを効率よく貯めることができるようになれば、そのステータスを更にお得に活用できます。そんなところまで知識や経験が広がっていくとなお良いですよね!

ニッチなところで言えば、ある一種の度胸もつくかもしれません。
一般のお客さんからは白い目で見られながら沖縄からすぐに引き返すフライトに誘導されたり、また乗ってみたらCAさんから「おかえりなさいませ〜!」とご丁寧に修行僧認定をされたり…
これらを乗り越えてこそ真の解脱です笑
でも、確実にハートが鍛えられることは間違いなしです。

悩むなら、試してみれば?

結局の所、学生が修行をすべきか否かというテーマを考えたときに、結論は「その人による」としか言いようがないというのが実情です。

ですが、それを検討するためのヒントはこのページに散りばめておいたつもりです。

もしもそれを考えても気になるのであれば、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか??

もちろん金銭的にも身体的にも厳しいのは間違いありません。
なんせ、学生の本分は勉学です。それを疎かにしないように工夫しつつ、修行やその資金繰りを試してみてください。
なにか1つ目標を決めてそれに向かって動き出すという経験は、人生の他の局面でも役に立ってくるはずですよ!!

かといって、色々と吟味をした上で修行をやめるという選択肢も尊敬に値する英断です。自分の興味関心ではなく、現実を見つめるということも人生において非常に大切になってくる要素です。でもこのページをごらんいただいたのもなにかのご縁。また資金と時間と体力が許しそうなタイミングがあれば、再度検討してみてはいかがでしょうか。

マイル旅、最高!

以上、マイルで旅する医学生「ちっぷ」(@aiueo_tips)がお送りしました!

早く次の旅に出たいよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

まだ修行用のカードをお持ちでないという方!

対象カードを発行する場合は、ポイントサイト経由がオススメですよ!

その中でも「ちょびリッチ」というサイトが、かなりクレジットカードで高ポイントをたたき出してくれます(*^-^*)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ぜひご活用くださいね!

コメント

  1. はろ より:

    私は本年度紫組達成の医学生です。九州地方に在住しております。
    恐ろしく立場が似通っていたためブログ拝見させて頂きました。
    これから少しずつ空き時間に過去の内容を遡って拝見させて頂く予定です。

    • チップチップ より:

      はろさん、コメントありがとうございます!
      同じ境遇の医学生さんに見つけていただき光栄です、コメントうれしいです!
      ぜひ楽しんでいってください、またいらしてくださるのをお待ちしています!

タイトルとURLをコピーしました