医学生徒然記

エッセイ

【波乱万丈の2020年】医学生マイラーのゆく年くる年

怒涛の2020年がついに終わります。今後語り継がれるようになるであろうこの年を、2020年最後の今日、振り返ってみたいと思います!
オススメ本紹介

2021年でもまだまだ読むべき!Factfulness(ファクトフルネス)

【オススメ本紹介】波乱の年だった2020年。情報があふれた世界から、正しい認識を持たなければならないことを痛感するようになったわけですが、この本はそんな世界の道標となってくれます。
オススメ本紹介

日本の医療を考え直す一冊『地域保健の原点を探る』

COVID-19を通じて見えてきた日本の医療の脆弱性。それをどう乗り越えるか、そのヒントは日本が今までに構築してきた地域医療のシステムにありました。
エッセイ

学生が修行するのってどうですか?に答えました

上級会員ステータスを永年保持するために行うJGC/SFC修行。でも、それなりにお金も時間も体力もいるし…学生が修行するのはどうなの?という疑問に答えたいと思います。
医学生向け知識

医師や医学生、医療従事者はスクラブの下に何を着てるの?

医療従事者のスクラブってかっこいいけど、その下には何をきたらいいの??マナー違反にならないような心地よい、おしゃれな着こなしを紹介します!
オススメ本紹介

変化にどう対応する?【オススメ読書本】「チーズはどこに消えた?」

「この変動が激しい社会の中で、自分はどうありたいの?」という激しい問いに対し、気軽に考えるヒントをくれる1冊です。
エッセイ

Go to Eatキャンペーンが始まって見えてきた「Go Toキャンペーン」の光と影

新型コロナウィルス感染症で経済が低迷する中、Go to キャンペーンは日本の経済を回す重要な切り札として活躍している。 お得に利用して楽しみたいキャンペーンだが、実際に効果を最大限発揮するためには、国民の協力が不可欠だ。
エッセイ

「生きているだけでお金がかかる」という無機質な重圧

お金という人類が作り上げてきた虚構の価値観に踊らされるはかなき医学生の苦悩と決意
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました